柳澤診療所

東京都足立区
柳澤診療所 柳澤 孝嘉 院長先生の体験談
体格の大きな方への電極装着が簡便

当院では2012年6月よりECG Explorer 500Aを導入致しました。
それまで他社の心電計を使用していましたが、パソコン心電計にすることにより導入コストの大幅な軽減と専用記録紙を必要としないためランニングコストの軽減を図ることが出来ました。さらに記録紙の保管もA4ファイルに纏めるができ、大変便利です。
他の心電計にも当てはまることですが、心電計本体と電極ケーブルが接続しているため体格の大きな方への電極の装着に苦労することがあります。今回、三栄メデイシスより発売された無線(Bluetooth)機能はその悩みを解消し、体格の大きな方への電極の装着が簡便に行うことができました。
また、パソコン心電計は各種機能を本体を変えることなく追加できるため、Bluetooth機能と同時に心拍変動解析ソフトHRVを導入致しました。
パソコン心電計は各種機能をソフトにて追加することができるため開業医にとってコスト面、機能面の両方に満足できる次世代の心電計です。

戻る