吾嬬医院

東京都墨田区
吾嬬医院 揚 志成 院長先生の体験談
診察室や在宅医療の幅を広げる

携帯型端末により、心電図が12誘導導線より離れて記録されることは、
診察室や在宅医療の幅を広げる。

第一に、被験者のいる狭い空間から、端末を広い空間に移動できるので、余裕をもって記録できる。

第二に、導線を容易に移動できるため、被験者の記録場所を選ばない。

第三に、心電図が記録された端末を診察にて閲覧可能である。

改良してほしいのは、install、back upが決して容易ではないこと。

戻る