弓削メディカルクリニック

滋賀県蒲生郡
弓削メディカルクリニック 雨森 正記  院長先生の体験談
ECG Explorer 500X2を使用して

当院では、ECG Explorer 500Aが発売されてまもなく購入し、約2年間使用していました。安価で普通のノートパソコンで使え印刷も通常のプリンターで行えるということで大変重宝しておりました。
今回三栄メディシスから無線(Bluetooth)を利用することで、PCと心電計のコードを分離することができるというECG Explorer 500X2が発売されると連絡があり非常に興味があったので購入しました。
実際に使用してみると、500Aと比べて波形の安定が早い、ということに気づきました。電極が外れて付け直してもすぐに安定する印象を受けました。検査時間が短縮できるのでありがたいです。
またこれまでの機種ではペースメーカのパルスを拾わないことが最大の欠点であり、ペースメーカの患者様では他の機種で検査を行う必要がありましたが、新しい機種ではペースメーカのスパイクだけを赤色に表示させてくれるので、500X2のみで十分に活用できます。Bluetoothを使用すると心電図専用のPCが必要なくなりますので従来使用していたPCを他の用途にまわすことができます。ただPCと心電図のアンプが離れることになりますのでPCのあるところまで患者様から離れて検査の入力をする必要があります。今後はこの手間を省ける様にするためにタブレット端末で入力操作ができる様になればさらに便利なものになると大変期待しております。また、この心電計の良いところでもある『ソフトウェア・ハードウェアのバージョンアップ』で更に機能アップされることを期待しています。

戻る